2018年12月09日

結果

のご報告


JDDA


久しぶりの参加



仮眠して集合時間に遅刻からの始まりで


開始早々



1本目でクラッシュ! した


車両の撤去と路面処理で



時間がなくなり

巻き巻きでのスタート



1本目 オートシフト試すも


6000での息継ぎ症状

2本目


同じ症状


AVOの高橋さんが燃圧低下を発見

ポンプリレーの接点不良を発見

修理完了で

ポンプ3個前回制御に急遽燃調も狂い

アバウト調整で」3本目に臨み

相手は




眩しいブルーの R33 で参加!


アクティブ坂本さん


ステージングでは


あろうことに

2個付けをしてしまい下がろうと思いましたが

そのままスタート!押されまして!

ローンチ保持タイムがないままブレーキ解除
ホールドタイムが少ないとブーストがかからない出だしになりまして
0−60ftが望めません!


というか? 今までゆるい


タイムアタック形式での参加ばかりしていて


ProGTRクラスで参加してる意識が全くない自分でして

まさに ストックスタートと思っていました。



お恥ずかしい!


で出たはいいが、いきなりの2.7kブースト

オートシフトでの軽快なシフト

パワーで今回も振られスロットルオフ!


相手の坂本さんはクラッチトラブルで

下がって行くのを確認しながら長〜〜〜い5速でゴール
シュートもいらない加速感でしたが



無事ゴール


サブR本年の走行は終わりました。



みなさま応援ありがとうございました。

本年度の7秒突入はありませんでしたが

まだまだ来季に向けて精進しますので

変わらぬ応援よろしくお願いします。








次のイベントは


2019オートサロン


チケットやポスターも到着しまして

全国のお客様に発送中です。

お近くの方お時間がある方 是非お越しくださいませ。

そう簡単に出展で出すこともできませんので是非、展示したいというオーナーさんは今からでもご相談に乗ります。











posted by KOYA at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記