2010年11月15日

負けた!

本場のアトラクション!

AW6D7318 (1).jpg

改めてみました。

出てくるタイミング、間の良さ MC BGMすべてそろってます。

お客さんも盛り上がる!

飛距離も、相当あります。

俺が製作したバズーカ-の3倍は飛ぶ!
そうとう!高圧かな? 

負けた!

JDDAで試験的な使い方してみたけど、俺 個人的にはD&Sの専用アトラクションとしておきたいな!
スタンドで手を振ったりお尻出してた参加者の夏の夜のノリは、製作した俺を感動させてくれたモン!
お金や時間はかかったけど、何事にも変えられないからね。

準備も必要だし何でも撒けば良いってモンでもないし!
次回は、東北のショップの親父さん達に、引き金を引いてほしいな?

来年のD&Sまでには装飾を予定です!



posted by KOYA at 16:29| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
D&S Night2011 真夏の恒例行事にはゴージャス仕様で!!行きましょ。

MTOCO TOOLの手にしているTRACK SURFACE ANALYZERがきになります!

この冬のお年玉で購入します。
Posted by 塩原 at 2010年11月15日 23:18
塩原さんへ


この現場には、チームに1個はありますね!

高級品にも関わらず、カートに無造作に置いてあることがあるので・・・・

魔が差しそうになりますね!
DRAGの神様はチャンと見てるのでオイタしませんけど。

勝つためには専属のコース職人雇うか?
15万円のアナライザーが必要かもね。

レーンチョイスは重要なバトル要素ですね。


Posted by saburi3 at 2010年11月15日 23:57
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/41726594
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック